ignition



You need chaos in your soul to give birth to a dancing star.
Mail : nandaka-kanashii [at] hotmail.co.jp
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< cowpers / 揺ラシツヅケル | main | COWPERS VS 200MPH / FEEDBACK INSANITY >>
# cowpers / 斜陽(EP)

 【★★★★】

うーん。また…4つ。 
cowpers…私情…入りまくってるなぁ。

って!そりゃ入りますよ!私が書いてるんだから!(逆ギレ)

まぁ。でも冷静に見ても本当に稀有なバンドではなかったでしょうか?
こうして今でも廃盤となった音源が飛び交っているのですから。

ということで(?)"斜陽(EP)"のお出ましなのですyo !!! むん!

この音源、記念すべきことにcowpers自身のレェベル"ink-drive"のNo.01でございます。実は私自身勘違いしていたことに、てっきりZKレェベルが活動停止のため"ink-drive"を立ち上げたと思っていたのですが実情は違うようです。ZK活動停止以前にcowpersとの考え方に「食い違い」のようなものがどうやらあった様子。結果cowpersは自身での道を歩んでいくことを選んだ…みたい。

ちょっとだけ残念な話だなぁ。
"ZK"はお気に入りのレェベルだっただけに。

過ぎたことです。それ故"ink-drive"という素晴らしい"D.I.Y"レェベルが産まれたのですから!

えーと話を戻して"斜陽(EP)"なんです。まさに名前のとおり"揺ラシツヅケル"の楽曲からのEPなんですが。これは賛否(?)両論別れるというか…私としては「あぁ…こういう形で出したかぁ」と妙に納得してしまいましたのです。ぶっちゃけて言ってしまえば"揺ラシツヅケル"の楽曲(M1.斜陽,M3.予感)をcowpers本来(?)の激LOUDな超攻撃的ギタァサウンドにて再構築したEPなわけです。

むーん。ちょっと記憶が曖昧なので確かとは言えないのですが"揺ラシツヅケル"完成直後のcowpersのインタビュゥの中にJOHN"SPEEDO"REISのプロデュゥスに対して若干の「含み」を感じさせる部分があったような気がします。(もちろん彼らは"SPEEDO"を尊敬してやまないのですけど…ね)

全く関係ないのですが実は私は"SPEEDO"のプロデュゥスにはメロメロでございます。中でも"super chunk / on the mouth"(3rd)のヤヴァさといったら!もぉう全然現役で聴けてしまいますyo !!! ヤヴァい!ちなみに"super chunk / no pocky for kitty"(2nd)はAlbiniプロデュゥス。これも痺れるというか…もうお願いだから聴いて下さい(笑)

すいません(悪い癖)話がスカポンタンな方に流れるという。

えーと個人的に何となくこういう形で音源が出るのではないかなぁなんて勝手に予想してました。そして"斜陽(EP)"はとんでもなく恰好ヨカった。実際"斜陽(EP)"のヴァァジョンの方が「恰好ヨイze !!! 」という声も多かったようです。まぁ私の場合激音フェチだし…というのもあってへらりへらりと聴き狂っておりましたのです。はぁ。

んが。ですね。とある瞬間から「違和感」とでもいうべきものか。ひらりと掠めるのです。いやいやいや!恰好ヨイことに疑いはない。けど。オリジナルヴァアジョンがEPに劣っているとはどうしても思えない。あの。何だかですね"斜陽(EP)"の音は(格好良い故に)表面的に流されてしまいそうな気がしてしまうような…。いやいやいやそんなの聴き手次第なんだけど。そうなんだけど。

聴き込むほどに思うのは"揺ラシツヅケル"の曲は飾りがいらない気がする。シンプルにストレィトにぶつけるのがしっくりくるような気がする。("SPEEDO"がそこまで考えていたのかは甚だ疑問ですが)したがって。「じゃあ結局"斜陽(EP)"のヴァァジョンは好きなの?」と突っ込まれたらこう答えざるを得ません。「オリジナルヴァアジョンのほう【も】好き…かな?」全く。"揺ラシツヅケル"に対して結構厳しい目線だった人の言葉とは思えません。しかも「轟音フェチ」と豪語までしておいて。うーん「轟音フェチ」とかは今も変わらないんですけど。"揺ラシツヅケル"は私にとって1回聴いて「はい、すかぽーん」とかっていうalbumじゃないんですね。私の好きな要素が多分に詰まっているわけでもないのに物凄く気になる。何度も聴く。求める。真剣に。少しづつ解けていく。そう。本質。

しかし…こうなってくると"斜陽(EP)"って私にとってはさほどに重要な音源ではなくなってきちゃうわけなんですが。はふ!はふ!未だ1つだけあげていない曲があるじゃないですか!


【…M2."気狂い"…】


いーんです!トンチンカンかつアンポンタンと言われようと何と言われようと今回は全く構いません!"これ"が私にとっての"斜陽(EP)"の目玉なんです!申し訳ありませんが全くもってかっこよいの一言に尽きます。曲題からして放送コォドギリなのにも痺れますが初っ端から"drive like jehu"さながらのカオティック全開!もはや独りでニヤニヤを抑えきれません。むん。このまま自爆していくのかぁ!と思わせて…思わせて…はふ!後半でいきなりcowpers節全開かよぉ!ずるい…ずるい…美味しいとこどりじゃん!

あの…こういうの聴きたかったんですほんとに。
ていうか…こういうalbum創ってほしかったなぁ。
と、いうことで4つは私の中で確定なのです。


ちなみに"cowpers"って日本詩で歌いだしてから「カゥパァズ」という表記を使い出したのかなぁと思ってたら実はすでに"lost days"の帯に「カゥパァズ」という表記が使ってありました。
でもって・・・その"cowpers"の名付け親は小森さん(ちなみに小森さんの別バンドだった"moon walk"も彼が名付け親)なんですが。あの…これってセンス的にどうなんでしょうか(真剣に)。
| comments(4) | trackbacks(0) | 19:33 | category: cowpers |
# スポンサーサイト
| - | - | 19:33 | category: - |
コメント
>sssさん

こんばんは。
いつも本当に嬉しいです。

そうなんですよね!
cowpersは本編に入らなかった曲に名曲がゴロゴロころがってるんです。
まぁ・・・逆に言えば・・・曲が突出しすぎて"album"の流れに収められなかったのかなぁ・・・なんて思います。
(・・・"#3"なんて"lost days"のどこに入れたらいいのか・・・)

"斜陽(EP)"に対するsssさんの捉え方・・・むん!・・・貴重な意見だと思います。
こういういろんな感想を私はいっぱい聞きたいなぁ。
自分のアタマの中で独りでぐるぐるしてるより・・・すごく勉強になります。

えーと・・・ごめんなさい・・・もういい加減飽きた!という方もいらっしゃるのは分かっているのですが"cowpers編"もうちょっとだけ・・・続けさせて下さい。
sssさんもそんなに気負って頂かなくても・・・阿呆が勝手に暴走しているだけですから(笑)

う・・・海外の激情系・・・札幌関連・・・どっちもそそられますねぇ(笑)
でも・・・私は"札幌関連"にはさほど強くないので・・・逆にsssさんに教えを乞いたいです(笑)
だって・・・ゴムナパァズとか・・・ちっとも手に入らない(涙)
| 笹野みちる | 2009/11/20 9:15 PM |

自分からCOWPERSをリクエストしておきながら、まさか「斜陽EP」まで書いていただけるとはうれしいかぎりです。

個人的にCOWPERSはカップリングの曲も名曲多いと思います。(#3もしかり)

ただこの音源の「斜陽」と「予感」はギター3本も・・オリジナルでも十分なのに、ちょっとお腹いっぱいな気がするかも・・っていうのが正直な感想です。ただ、たまに無性に聴きたくなるときがあるんですけどね。

それと、まだCOWPERS編は続くのであれば、リクエストした身でもありますし、最後まで責任もってお付き合いさせていただきます。
というよりも、海外の激情系などはあまり詳しくないので、特に札幌関連の音源のレビューでしたら自分の観点や出会いも交えつつ、コメントさせていただきます。

次回も楽しみにしています。
| sss | 2009/11/20 3:48 PM |

>荻さん

こんばんは。どうも初めまして。
コメントありがとうございます。本当に心から嬉しいです。

何しろ「低hit率ではどんなBLOGにも決して負けない!」という哀しい自信のあるBLOGですので・・・『早く更新しないかなー』・・・だなんて(号泣)

"cowpers"は私にとってもすごく思い入れのあるバンドなので・・・ついつい余談の多い文章になってしまいましたが・・・それで少しでも喜んでくれる人がいるのなら・・・いえ、私がその人達に感謝をしたいです。

ほんとに・・・荻さんのように"cowpers"を大事にしてくれている人に・・・Liveを見せてあげたかったです。
これは・・・観た者が言う自慢なんかじゃなくて・・・ほんとうにほんとうにかっこよかったんです・・・彼らは。

えーと「マニアックなお話」と言われるとプレッシャァがかかってしまいますので(苦笑)・・・まぁ・・・適当に好きなことを書いていきたいかな・・・と思っております。
(・・・ごめんなさい・・・)

あと・・・雑食性ゆえ・・・"cowpers"の次は全く関係ない音源の文章になっちゃったりしてるかもしれません。
こればかりはご勘弁の程を。



あの・・・"mixi"は許してぇ!・・・これ以上自分の阿呆さ加減を晒したくないです(涙)
| 笹野みちる | 2009/11/19 9:19 PM |

初めまして。書き込み失礼致します。
mixiの方でもたまぁにですが
覗かせてもらってます。
blogは毎日こそーり拝見しております。
マニアックかつ当時の貴重なお話等いつも
「え!?そうだったの!?」と驚愕してしまうお話ばかりで
早く更新しないかなーなんて。笑

先日、アマゾンさんで中古のLOST DAYSを購入したのですが
¥6500もとられてしまいました・・・。
んでもしかし、これだけのお金を出しても
聴けて良かったと思ってます。
音源の状態も良いですし。
なので一昨日UNIONでCURVE 2を¥2980で・・・。
こちらも満足です。笑
残念な事にLIVEは1回も見た事がなく、、、

これからもマニアックなお話お待ちしております◎
失礼致しました。
| 荻 | 2009/11/19 10:31 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ignition72.jugem.jp/trackback/48
トラックバック
Sponsored Links