ignition



You need chaos in your soul to give birth to a dancing star.
Mail : nandaka-kanashii [at] hotmail.co.jp
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< JUNO & THE DISMEMBERMENT PLAN / split | main | PITCH FORK / EUCALYPTUS >>
# AGHAST & 1000TRAVELS OF JAWAHARLAL / split
 
 【★】

・・・今回もsplit・・・『AGHAST & 1000TRAVELS OF JAWAHARLAL』です・・・。
・・・この音源が結果的に『1000TRAVELS OF JAWAHARLAL』のラスト音源になってしまった(?)のでしょうか・・・。

さて・・・先ずは『AGHAST』ですが・・・
AGHAST~フランス、タルブ出身のバンド。
ポストハードコアとグラインドハードコアのエモの要素をミックスさせた独自の激情ハードコア。
AT THE DRIVE IN、RADIOHEAD、CONVERGE、ENVYあたりを思わせるサウンドを感じさせる。
・・・とのこと。
ISCARIOTEともツアーを廻っていたフランスの激情ハードコアバンドなのです。

対しては日本を代表する私の大好きな大好きな激情エモゥショナルバンド『1000TRAVELS OF JAWAHARLAL』!!!
北九州(・・・福岡市ではない・・・)を拠点とし、西日本ではKITCHEN,LOSER,BUTCH,8ROOF,VELOCITYUT,MINORITY BLUES BAND,DIP LEG,ZIRCONIUM、東京においては今や伝説に近い『There is ...』と共鳴しながら1つの時代を創り上げたバンドなのです。
私はこの『1000toj』の大名盤『owari wa konai』に見事すってんころりんとヤられてしまいました。
・・・本当に毎日聴いてたなぁ・・・。

えーと、少し話題をカーヴさせてしまうのですが、このsplit音源をドロップしたレーベルはフランスの『WAITING FOR AN ANGEL』と同じくフランスの『purepainsugar』の共同リリースなんですね。
(ちなみに現在では 10インチがスペインのTRACE GRAB ACIONESよりリリースされています)
で、この『WAITING FOR AN ANGEL』のリリースシートを見て驚いたのですが・・・。
OUR DREAMS WALKING THEIR WAY
(SPLIT-MCD COLLECTION)

vol.1 ENVY / ISCARIOTE
vol.2 THERE IS A LIGHT THAT NEVER GOES OUT / VANILLA
vol.3 OVERMARS / FUGUE
vol.4 SUBMERGE / SCALENE
vol.1、vol.2に関してはもう説明しなくてもその凄さがわかると思うのですが(・・・特に・・・vol.2・・・)、私的にはもうvol.4のSCALENE!!!
これは・・・これは・・・もしかしてex.Atomic Fire Ballの『SCALENE』なんでしょうか!?
『これは!』と思い、すぐにHPにアクセスしたのですが・・・どうやら既にレーベルは閉鎖しているみたいですね(泣)・・・。
もし誰か情報がわかる人がいれば是非教えて頂きたいのですが・・・。
うーん、ISCARIOTEの人とかが絡んでいるのかなぁ・・・。

・・・さて、がっちり激聴!・・・。

一番手4曲を突っ走るのはAGHASTですね。
・・・うん・・・。
「まるっきり」というわけではないのですが、随所に1000tojっぽいヴォーカルを感じます。好み。
・・・う・・・ん・・・。
・・・しかしですねぇ・・・。
・・・正直言ってもうこういう「・・・いかにも激情・・・」というのにはうんざり感を覚えてしまうんです・・・。
・・・本当に申し訳ないんですが・・・。
そういう感覚を軽々と飛び越える展開であったりメロディであったりリズムであったり、どうしても『何か』が足りないと圧倒的に感じてしまったというのが正直なところです・・・。残念ながら・・・。
敢えて言うならM4の「激」から全体のトーンを落とす渋い展開あたりには結構グッとくる感じはありましたが。
・・・本当にあくまで私的な感覚での判断なので申し訳ないのですが・・・まだまだ・・・以前かなぁ・・・。

さぁ!お楽しみの『1000TRAVELS OF JAWAHARLAL』です!
M5~M7、一気にガツンと聴かせてもらいましょう!
うしっ!こいっ!

・・・『!!!??』・・・。
何だ!?何が起こったんだ!?これ?

いえ、とにかく言いたいことは渦巻いているんですけど・・・。
とにかくこの一点に尽きる・・・。

『曲に全く魅力が無い!!!』。

「owari wa konai」の完全捨て曲無しのあのぶっとぶ感じは何処へいってしまったんだろう・・・。
『爆発的疾走感直結体を揺さぶられる感』まるで無し。
いや、表面的には『爆発的疾走感』に見えるかもしれません・・・が、これは違う!(と、私はどうしても思ってしまう!)
むしろMINORITY BLUES BANDとのsplitの頃にまで後退してしまったような気がする・・・。
(・・・この音源の1000tojが「良い!」という方には誠に申し訳ありません。私の勝手な個人的主観ですので・・・)
相変わらずに下田さんの詩はいいけど曲自体には全く心を惹かれない・・・。

・・・これが『1000toj』の遺作だなんて哀し過ぎる・・・。
(これ以降に1000tojの音源が残っているのなら誰か教えてください)

う・・・ん、両者ともにこの感じでは音源としては全く納得できません!・・・。



反論はきっと多くあると思います。
私の感情論だと片付けられると思います。
でも私はこのsplitを(音楽が本当に好きな人達にこそ)自信を持ってどうしても勧められない故のなんです。
| comments(6) | trackbacks(0) | 02:26 | category: aghast & 1000travels of jawaharlal |
# スポンサーサイト
| - | - | 02:26 | category: - |
コメント
いえいえ
全然です。気分害すなんて(笑)

まったく同じく思いましたもん。あれ。
「自分が立っている所」の曲と歌詞は凄い好きですし、
僕が復帰した後も何回かライブでしましたが

あの音源は宅録に近くて、しかも失敗してると思います。
当時離れていたんで現場の感じはわかりませんが、本人達も相手先から「本当にこれでいいのか?」て聞かれたくらいです。

うまいこと行くばかりじゃないですね。

でも下田君とも月1回位電話しますが
終わりはきそうに無いですよ(笑)

気長におまちくださいませ。

ブログ、暖かい文章ですね。
たまに覗かせていただきます。
でわでわ。



| yokken | 2009/08/10 8:45 PM |

>yokkenさん
・・・!!!・・・。
は、初めまして、yokkenさん。
笹野みちると申します。

まさか1000TOJのメンバーの方からリアクションがあるとは思いませんでしたので、正直動揺しています・・・。

『レビュー』だなんてたいそれたものでなく、これは今では私の『個人的感想文』のような気持ちで書いておりますので・・・。

こちらこそ暖かい言葉本当に有難うございます。
どこか気分を害されなかったでしょうか?
そういう気持ちにさせない文章を書こうと気を配っているのですが、なかなかに難しいです(反省)・・・。

「アーティクルパレード」の件有難うございます。
これでまた楽しみが増えました。

・・・下田さん、そうだったんですか。
もし音楽への情熱が消えていたら・・・なんてネガティヴに考えていたところもあったので、それを聞いて少し安心しました。
是非、オリジナルメンバーで『1000の旅』を完遂して欲しいです。

これは・・・偶然なのかなぁ・・・ちょうど1000TOJの『letter』の文章を(ちょっと先になりますが)書こうと思っていたところでしたので・・・。

おっと!それから!私は『永遠の18歳』ですので。
何せ「芯叫」は小学生時代に読んでいましたから(笑)
いや、ぶっちゃけかなりの後追いなだけなんですけどね・・・。

こちらこそ長文大変失礼致しました。
お体だけには気を付けて下さいね。
気長に毎日HPチェックしています(笑)
| 笹野みちる | 2009/08/10 8:15 PM |

はじめまして、たまたま見つけちゃいました。
ドラムしてますyokkenといいます。
叩いていたのはMBBスプリットまでと、
ペアオブとのスプリットから復帰しました。

レビューありがとうございます
まったく同じく思っております。
そして暖かい文面に、ありがたく思います。

ちなみに、そのスプリットのあとに
「アーティクルパレード」という神戸のニトロメガプレイヤー主催のコンピレーションに1曲参加して、その後もう何年も休んでいます。

解散はしてないんですが下田君が転勤で名古屋に行ってしまいまして。それで今できてません。

芯叫とかHIGHHOPESですか。
昔から聞いてくれてるんですね。。
年ばれちゃいますね(笑)

気分は気長に待ってますし
地元でドラムは続けています。
メンバーとはたまに話しますが、相変わらずです。

できるようになったらまた始めると思いますので
どっかで名前見たら、また聞いてくださればありがたく思います。

では長文失礼しました。
| yokken | 2009/08/09 9:41 PM |

>shinoさん
いつもコメント有難うございます。恐れ多いです。

そうなんですか・・・。
Pear Of The Westとのsplit tapeというものがあったんですね。
1000TOJが上京する際にはなるべく行くようにしていたんですが、一時期音楽から離れていた時期がありまして・・・。
1000TOJのファンとしてはその無知に恥ずかしい限りです。

うーむ、Fiasco、In My Room・・・。
下田さんのファンとしては是非聴いてみたいです。
もう手に入らないのかな・・・。

ちょっと話は違いますが、下田さんがよく聴いている音源をなんとか手に入れようとSHOPを駆け回ったほどに私にとって下田さんの影響は大きいんです。

『High-Hopes』!1000TOJを知るとともにずっとその音源を探しているのですが、これがなかなか・・・。
『Lincoln直系なサウンド』などと聞いてはもういてもたってもいられないですね。

1000TOJは解散していないんですね!
(・・・勝手に『遺作』などと殺してしまった・・・)

・・・嬉しい反面・・・、
「ジャワハールラルの結成前夜、メンバーで語り合っていたときに、できるだけたくさんのライブをしよう。いけるだけいろんな土地に行こうとみなで話しましたが、そのことは今までも『これからも』変わることはないです。」
〔引用:「芯叫 第参号」〕
との言葉を、1000TOJに関しては深く信じていたので複雑な気持ちです。
もちろん途中で「休止」のスタンスが入ることは悪いことではないのでしょうけど・・・。


>のりさん
コメント本当に有難うございます。

『特にAGHASTはわかりやすくて』←こういうコメントを頂けると凄く嬉しいです。
どうしても私一人の感覚に陥ってしまいがちなので、他の人の感覚を教えて頂けると凄く勉強になるんです。

と、いうことで再度AGHASTを聴き直しました。

・・・なるほど・・・。

のりさんの感覚を100%理解した訳ではないのですが、確かに今までの見方と感覚は幾分か変わった気がします。
私はどうしても変則性や曲の展開に拘り(過ぎ)を持って聴いてしまうのですが、そういうものを一回リセットして聴いてみるとまた新鮮に(もちろんいい意味で)感じました。

これは言い訳ではないのですが、取り上げる音源は私が納得するまで聴いて、かつ書き上げる直前にもアルバム全てを聴き1曲ずつその曲の感想をメモりながらそれをもとに文章にしています。
このsplitに関しては私のセンスにひっかかる感想が上手く(残念ながら悪い方向に)出てこなかったんですね。

のりさんが「この音源好きです」というなら本当にそれでいいと思います。
あくまで私のひねくれた感覚の結果の文章ですので、大して気にするほどのものなんかじゃないですから。

また「これは自分は違うなぁ」と思うことがありましたらコメントを頂けると有り難いです。


長文失礼致しました。
これからも宜しくお願い致します。
| 笹野みちる | 2009/07/12 7:27 PM |

僕は結構この音源好きです。
特にAGHASTはわかりやすくて。
1000TOJはちょっと残念ですが…
| のり | 2009/07/12 11:55 AM |

1000TOJのこのsplit以降の音源はPear Of The Westとの2曲入りsplit tapeがツアー限定ででていましたね。このテープは新宿Jamで即完売しましたけども…。だからAghastとのSplitは遺作ではありません…。

下田氏のバンドだと現Practiceの山田氏とやってたFiascoは最高でしたね。音源はTapeだけ出ていました。あと、Robocop Krausなどに影響をうけた?In My Roomは音源化されてないので聴きたいですが今となっては難しいっすね…。最後にHigh-Hopes!!!!!Lincoln直系なサウンドは燃えましたね!

あ、1000TOJはまだ解散したわけではないので復活に期待したいですね。
| shino | 2009/07/11 4:54 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ignition72.jugem.jp/trackback/29
トラックバック
Sponsored Links